FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

swfからバイナリデータに変換

using System;
using System.IO;
using SWFToImage;

namespace Project1
{
static class Program
{
static void Main()
{
//読み込むswfファイル名
const string loadFile = "test.swf";
//生成する画像ファイル名
const string saveFile = "test.png";

var swf = new SWFToImageObject();
//swfの読込
swf.InputSWFFileName = loadFile;
//出力する画像サイズ
swf.ImageWidth = 30; //横幅
swf.ImageHeight = 30; //縦幅

//swfをバイナリ変換
swf.Execute();

//画像ファイルを生成
using (var fs = new FileStream(saveFile, FileMode.Create))
{
//swfから変換したバイナリデータを配列で取得
var ary = (Array)(object)swf.BinaryImage;

//1バイトずつ画像に書き込み
foreach (var i in ary) fs.WriteByte((byte)i);
}

}
}
}
スポンサーサイト

Swfファイルを画像に変換

using System;
using SWFToImage;

namespace Project1
{
static class Program
{
static void Main()
{
//swfを画像変換するためのオブジェクトを生成
SWFToImage.SWFToImageObject swf = new SWFToImageObject();

//読み込むswfファイル。(今回は'test.swf'を読込)
swf.InputSWFFileName = "test.swf";
//Pngで保存
swf.ImageOutputType = TImageOutputType.iotPNG;
//何番目のフレームを画像に変換するかを指定
swf.FrameIndex = 0;

//生成した画像の横幅を指定
swf.ImageWidth = 30;
//生成した画像の縦幅を指定
swf.ImageHeight = 30;

//swfを画像に変換
swf.Execute();
//生成した画像を保存(今回は'test.png'として保存)
swf.SaveToFile("test.png");

}
}
}

SwfToImage.dllのダウンロード方法

    ○SwfToImage.dllとは
 Flashで生成したSwfファイルを画像に変換することができる
C#ライブラリ
 かなり楽に画像を変換できることが長所

 欠点は、背景色を透明にできないこと、
非常に処理が遅い事(1回に変換に約0.1秒もかかる)なので、
使用するには工夫を要する

    ○ダウンロード方法

http://api.256file.com/swftoimage.dll/en-download-35242.html
上記リンクをクリック
そしたら右上のdownloadをクリックする

次に、緑色の画像に書かれた4ケタ数字を
すぐ下の入力エリアに入力する
そしてDownloadと書かれたボタンをクリックするとダウンロードできる
プロフィール

みにおん

Author:みにおん
c#でゲームを作る人です
web小説なども書いています

低学歴で馬鹿なのパート従業員
ですが、よろしく

相互リンク・ブロとも募集中です
コメントなどご自由にどうぞ

ホームページを見る
Twitter(個人ページ)
PIXIV(個人ページ)

○自作ゲーム一覧
ふりーむ
フリーゲーム夢幻
100%ふりげストア

・web小説
最後の時の夢

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。